top of page
検索
  • 執筆者の写真印西牧の原キャンパス KG高等学院

新入学・転入学 Q&A

鹿島学園高等学校通信制、鹿島朝日高等学校、鹿島山北高等学校のHPには、

「Q&A」コーナーが設けられています。

コーナーの載っています一部内容をご紹介しますね

Q. 通信制は、どんなしくみですか?

通信制は、レポート学習(添削指導)とスクーリング(面接指導)と単位認定テストによって学ぶ制度です。

毎日通学しなくても、自分のペースで勉強することで卒業が可能です。この自由度の高さが通信制の大きな特色です。


Q. 全日制と卒業資格が同じというのは本当ですか?

本当です。全日制と同じ高卒資格です。


Q. 「単位制」と「学年制」は、どう違いますか?

中学校や全日制高校のように、卒業に必要な学習内容を学年ごとに振り分ける学び方を「学年制」といいます。

全日制高校の場合は、決められた単位を取得しなければ上の学年に進級できません(いわゆる留年)。

これに対して、鹿島通信教育グループが採用している「単位制」は、学年の区別がなく、

自分のペースで卒業に必要な単位を積み上げていくので、留年という概念がありません。

もし取得できなかった単位があっても、 次年度に取得すれば良いわけです。


Q. 転入・編入する前の高校で取得した単位は認められますか?

以前の高校で取得した単位も、基本的に卒業単位として認められます。(一部、認められない場合があります。)

在籍期間も累積加算されますので、通算して74単位以上の取得と3年以上の在籍で卒業できます。

これらをもうすこし詳しくまとめると・・・

通信制高校は、「レポート学習」「試験」「スクーリング」をに合格すると、単位が取得できます。

高校卒業に必要な分の単位が取れると原則卒業することが可能となります。

(但し3年間高校生として在籍する事と、学校行事である特別活動への参加が必要)

「スクーリング」については高校ごとに実施スタイルが異なります。

また、途中から学校を転校するかたは、

在籍している学校で取得済の単位を引き継ぎ、転校することが可能です。

学校によって取得条件の異なる単位もあるので、

すべてがそのまま引き継げない場合もあります。

制服は、鹿島グループ共通の制服がありますのでよろしければご購入下さい。

特に女子の制服は茶色(赤茶)のブレザーに

チェックのスカートでとってもかわいいですよ。





閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page